オフィスの仕切りにパーテーションを活用

おしゃれなパーテーションで自分だけの小さなスペースを確保

子どもも中学に行くようになり、自分の時間が持てるようになったので、趣味の刺繍を再開することにしました。その時に自分だけの空間で没頭したいと思うようになり、その為のちょっとしたスペースが欲しいと思うようになったのです。部屋数が決まったマンションなので、元々自分の部屋などありません。色々考えて、リビングの隅の方に趣味のコーナーを設けようと考えました。小さなテーブルと椅子を置いてそのスペースを作ったのですが、どうせならその部分を仕切りたいと思い、インターネットで何か適当なものはないかと探すことにしました。そこで「これだ!」と思ったのが、パーテーションだったのです。間仕切りとちょっと目隠しになるようなものを探していたので、パーテーションがまさにぴったりの商品でした。しかもおしゃれなパーテーションが色々あり検索しているだけでも楽しい気分になります。リビングの雰囲気に合わせて白いアンティークペイントのアイアンパーテーションを選びました。実際に届いておいてみるとリビングの馴染み、スチールアイアンをくり抜いた凝ったデザインで、レースのような感じで圧迫感もありません。そのパーテーションのお陰で自分だけのちょっとスペースを確保出来て、より楽しい気分で刺繍に打ち込むことが出来ています。必要ない時には折りたためてコンパクトになるのも良いです。

タイプとカラーのバリエーションが豊富枠の色でオフィスの雰囲気を作るちょうどいい空間を作ることができたおしゃれなパーテーションで自分だけの小さなスペースを確保

VICOUSICの調音パネル、好きだなぁ!

色のバリエーションが多くてインテリアとしても美しいし、何より安い!(同面積のQRDの1/5以下)

壁に貼るのがベストだけど、貼れない方はDIYでパーテーションに貼るのがオススメ!ガタつき防止にカーボン布も推奨♫

↓パーテーションhttps://t.co/r3DNrc2wHz pic.twitter.com/v11Pw0efb3

— ロメオ @ケーブル沼 水深5000m (@Romeo_Cablefan) 2018年8月2日